2018年01月22日

『世界に通じるマナーとコミュニケーション』横手尚子/横山カズ




 マナーとは、人と関わることを楽しみ、深く味わうための方法です! 基本5原則、敬語の使い方、心をつなぐ英語表現など、国際化時代に必要な、実践で役立つマナーの基本を紹介します。

 だれもが身につけておくべきマナーや国際化する社会で欠かすことのできない異文化理解のマナー、外国人と接する際の英語コミュニケーションの極意を伝授します。マナーの基本5原則、敬語の使い方、相手に伝わりやすいおもてなし英語など、マナー講師、同時通訳者として活躍する著者たちが実践で役立つマナーの基本を紹介します。

 本書は、元国際線CAで接客英会話・接遇マナー講師の横手氏と、同時通訳者として活躍する横山氏が、だれもが身につけておくべき基本的なマナー、国際化する社会で欠かすことのできないマナー、英語コミュニケーションの極意を紹介したもの。本書はジュニア新書ですが、学生だけでなく、大人でも参考になる一冊です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 16:41| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

『小学生でもわかる 国を守るお仕事そもそも事典』佐藤正久




 そもそも自衛隊ってなに? なぜ憲法9条があるのに自衛隊が必要なの? 自衛隊を支えるのはどんな人達? 「ヒゲの隊長」と呼ばれた元自衛官・佐藤正久が、国民の命を守る自衛隊の任務をわかりやすく図解する。

 本書は、ヒゲの隊長こと著者と、小学校3年生のななちゃんが対話する形式で、自衛隊のお仕事をイラスト図解でわかりやすく解説したもの。大人でも分かっていそうで実はよく知らない日本の平和を命がけで守る自衛隊の任務がわかる1冊です。自衛隊とは何か?を小学生にも理解できるようにまとめられていますが、イラストと図も事典として良かったです。小学生でも分かりやすいようにしているため、説明不足と感じる点もありますが、国を守る仕事ということについては、丁寧にまとめられていて、大人が読んでも理解しやすい内容となっています。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 20:29| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

『1999年の王』加藤 元

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1999年の王 [ 加藤 元 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/1/19時点)




 東京で殺人未遂事件が発生。捜査が進むにつれ、安西という男が主犯として保険金目当ての連続殺人を仕掛けていたことが明らかに。共犯者、崇拝者、事件記者、それぞれの視点から安西の凄絶な過去が語られて…。

 東京で殺人未遂事件が発生。実行犯の供述から、飲食店経営・北條和美と内縁の夫・安西俊貴が逮捕される。捜査が進むにつれ、安西が主犯として保険金目当ての連続殺人を過去に仕掛けていたことが明らかになる。共犯者、崇拝者、事件記者……それぞれの視点から「安西」という稀代の犯罪者の過去が語られていく……。人の命を金に換える最低最悪の<錬金術師>、安西俊貴。幾人もの人生を狂わせた男の凄絶な人生とは……。震撼のクライムサスペンス!

 物語は、ある殺人未遂事件の犯人供述から連続保険金殺人の男女の共犯者が逮捕され、その主犯格の安西という男の余罪と過去が描かれるサスペンス。主人公でもある加害者の過去についてが明らかにされていくというストーリー展開ですが、読み手に恐怖感あまり伝わって来ず、やや期待ハズレの内容でした。

【満足度】 ★★☆
posted by babiru_22 at 21:23| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

『グルメ漫画50年史』杉村 啓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グルメ漫画50年史/杉村啓【1000円以上送料無料】
価格:993円(税込、送料別) (2018/1/18時点)




 1970年に誕生し、約50年間で700作品以上が発表されているグルメ漫画。その中から、特に重要な150作品に着目し、グルメ漫画がどのように生みだされ、いかなる発展をしてきたかを解き明かす。

 月間数十点に及ぶ単行本が刊行され、メディアミックスも相次ぐなど、隆盛を誇るグルメ漫画。では、グルメ漫画はいつ生まれたのでしょう? 調べてみると、その誕生は1970年であるとわかりました。また、約50年間で700作品以上が発表されていました。本書はその中から、特に重要な150作品に着目し、グルメ漫画がどのようにして生みだされ、いかなる発展わしてきたか解き明かしていきます。「あの有名作品はどこが画期的だったのか?」「私たちは、なぜグルメ漫画を面白いと思うのか?」…そういった疑問を、半世紀を旅しながら解き明かしていきましょう。ようこそ、もっと美味しく読むための“グルメ漫画史”の世界へ!

 本書は、グルメ漫画の50年近い歴史を振り返ると共に、現在に至るグルメ漫画隆盛の理由を解き明かしたもの。年代ごとカテゴリ別に主要グルメマンガのスタート時期を年表にしているのも分かりやすく、70年代の『包丁人味平』、80年代の『美味しんぼ』、90年代の『孤独のグルメ』から、今のグルメ漫画に繋がる系譜は、懐かしさもあり、最近のグルメ漫画の充実ぶりも改めて感じました。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 22:06| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

『海賊がつくった日本史』山田順子

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

海賊がつくった日本史 [ 山田順子(時代考証) ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/1/17時点)




 白村江の戦い、源平合戦、元寇、応仁の乱、関ケ原の戦い…。日本史の重大事件にはすべて海賊の活躍があった。時代考証家がさまざまな視点で、日本の海、海賊、そして水軍の謎を紐解く。

 白村江の戦い、源平合戦、元寇、応仁の乱、南北朝の争い、戦国時代、関ヶ原の戦い……。歴史上の戦争や事件にはすべて海賊の存在があった! 時の権力者が欲した、海賊の力と海の覇権とは? 学校で学ぶ日本史は陸の歴史が中心であり、海の歴史は馴染みが薄い。島国である日本では陸路よりも海路が文化の伝達や物資の運搬の主役を担っていたにもかかわらずなのにである。本書を読めば、日本の歴史が海と深い関係を持ち、そして歴史をつくってきたのが「海賊」だったことに気がつくはずだ。越智海賊、河野海賊、三島村上海賊、九鬼海賊、松浦党、多賀谷海賊、宗像海賊、熊野海賊、渡辺党、忽那海賊、三浦海賊、梶原海賊、伊豆海賊など、海賊にスポットを当てた、まったく新しい日本史の視点!

 本書は、古代の海の神話と海賊の誕生、海の神の系譜から、中世海賊が歴史の表舞台に立ち、戦国時代前夜南北朝・応仁の乱で活躍した海賊、戦国時代海賊から水軍に、そして大名、秀吉の「海賊禁止令」、関ヶ原の時代までの時代を系譜的にまとめたもの。日本史の教科書は陸の歴史が中心で、海の歴史は馴染みが薄いですが、島国である日本では陸路よりも海路が文化の伝達や物資の運搬の主役をになっています。本書では、日本が海と深い関係を持ち、歴史を作ってきたのが海賊だということが書かれていますが、日本史を違う視点からまとめた一冊です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 17:16| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

『激動の日本列島 誕生の物語 列島誕生 ジオ・ジャパン』NHKスペシャル「列島誕生ジオ・ジャパン」制作班




 大陸からの分断、火山島の連続衝突、東西圧縮…。こうした出来事を経て現在の日本列島は形づくられた。最新科学の成果をもとに、奇跡の列島誕生の秘密に迫る。ジオパークガイド付き。NHKスペシャルの内容に基づいて書籍化。

 本書では、日本列島が誕生するに至った壮大な物語を番組にもとづいて解説します。「プレート大後退」「巨大カルデラ噴火」「火山島連続衝突」「大隆起」などの自然現象を番組CGなどとともに徹底図解。昔の出来事として紹介するだけでなく、現在も街を歩けば見ることができる大変異の痕跡と我々の生活とのつながりもわかります。日本列島5億年の歴史を身近に感じられる内容です。

 本書は、日本列島が誕生するに至った壮大な物語を番組(NHKスペシャル「ジオ・ジャパン」)にもとづいて解説したもの。大陸から分離したふたつの陸地、西日本と東日本をつないだ火山島の衝突、西日本を山国にした超巨大噴火、「東西圧縮」による東日本の大隆起……など、地形に隠された「奇跡の大地」誕生の秘密が分かりやすくまとめられています。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 19:57| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

『カウボーイ・サマー 8000エイカーの仕事場で』前田将多

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カウボーイ・サマー 8000エイカーの仕事場で [ 前田 将多 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/1/15時点)




 20年以上持ち続けたカウボーイへの憧れにケリをつけようと、電通コピーライターの職を捨てて、僕はカナダの牧場に立った…。カウボーイたちとの仕事を通じて、人としての「在り方」を見つめる、ひと夏のルポルタージュ。

 「カウボーイって今でもいるの?」と、周りの誰もが言った。20年以上持ち続けたカウボーイへの憧れにケリをつけようと、電通コピーライターのキャリアを捨てて挑んだ40歳、冒険の夏。「カウボーイを知らずに北米の歴史や文化、人間を語ることはできない」という信念で、カナダの広大な牧場での、牛・羊・馬を扱う、未経験の労働に立ち向う。そこで出会った3人のカウボーイたちの心意気と、さりげない友情をみずみずしく描いた、ひと夏のルポルタージュ。

 本書は、カウボーイを理解しないと北米の歴史や文化、人間を語れないという信念に基づき、大手広告代理店を辞めて飛び込んだカナダの牧場でひと夏を過ごした体験記。カウボーイの作業についてなどは、殆ど知りませんでしたが、先祖代々続く、カウボーイの仕事内容と生活ぶりが、写真と共に分かりやすく書かれていて、その実態がリアルに伝わってきます。アメリカの文化も本書から伺うことができますし、日本のアメリカの文化の違い、カウボーイの歴史や背景など、大自然と向き合うカウボーイの素晴らしさが、読み手にも強烈に伝わってきます。

【満足度】 ★★★★☆
posted by babiru_22 at 19:41| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

『婚活探偵』大門剛明

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

婚活探偵 [ 大門剛明 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/1/13時点)




 探偵としてはキレキレの黒崎竜司。だが、結婚相談所で出た婚活偏差値は「26」。はたして「コワモテ草食系」が、誰かを射止める日は来るのか!? ユーモア婚活小説。『小説推理』連載を書籍化。

 私は今日もさがす、未来の妻を……。不惑を過ぎた探偵・黒崎竜司は元警視庁の刑事だった。ある事件がもとで辞職し、いまは新宿の探偵事務所に勤めている。そして密かに結婚相談所に登録し、婚活をしているのだ。事務所では強面のハードボイルドを気取っているので、明かせない。そんな苦労をして婚活に励んでいるのに、勘違いやタイミングの悪さでトホホなことばかり。竜司は妻を娶ることが出来るのか!? ユーモアとペーソスあふれる連作短編。

 物語は、ハードボイルドきどりの元刑事で婚活中の探偵が主人公。結婚相談所のリアルさ、探偵の風貌からは想像できない恋愛に対する奥手な所が何とも言えない絶妙なさじ加減で、連作としても楽しめました。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 20:49| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

『開化鐵道探偵』山本巧次

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

開化鐵道探偵 (ミステリ・フロンティア) [ 山本巧次 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/1/12時点)




 明治12年。逢坂山トンネルの鉄道工事現場で不審な事件が続発。鉄道局長の命を受け、技手見習・小野寺乙松と元八丁堀同心・草壁賢吾のコンビが調査を開始。だが、現場に到着早々、乗客が転落死を遂げたと報告を受け…。

 明治12年。鉄道局技手見習の小野寺乙松は、局長・井上勝の命を受け、元・八丁堀同心の草壁賢吾を訪れる。「京都・大津間で鉄道建設の最中だが、逢坂山トンネルの工事現場で不可解な事故が多発している。それを調査する探偵として雇いたい」という依頼のためだった。井上の熱意にほだされ、草壁は引き受けることに。逢坂山へ向かった小野寺たちだが、現場の最寄り駅で乗客が不審死を遂げた報告を受ける。死者は工事関係者だった! 現場では、鉄道工事関係者と、鉄道開発により失業した船運送業者・馬子らの対立が深まる中、更に事件が……。〈八丁堀のおゆう〉シリーズの新鋭が描く、本格鉄道ミステリ。

 本書は、明治12年に、鉄道トンネル工事で続発する妨害事件の謎を描いたミステリ。歴史ある銀山出身の坑内作業員と寄せ集めの線路作業員の対立や、鉄道に職を奪われた元水運業者らの錯綜する感情の間を縫い、真相に近づく探偵と助手のコンビと、文明開化の槌音が心地よく、明治時代に鉄道建設に打ち込む人の情熱にも惹かれます。時代背景もとても魅力的で、続編もぜひ読んでみたいです。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 22:12| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

『ウソつきの国』勢古浩爾

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウソつきの国 [ 勢古浩爾 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/1/11時点)




 首相も大統領も、新聞、テレビもウソばっかり! 「ふつうのおじさん」の立場から、本を読み、ものを書き、34年会社に勤めてきた著者が、この時代の「まっとうさ」を愚直に問い直す。

 上場ITメディア企業、通販会社、浮気男、サイコパス、新聞、週刊誌、テレビ、世界中の政治家たち……ウソつきの国、ウソつき会社、ウソつきたちが急増中!? 著者は、「ふつうのおじさん」の立場から、本を読み、ものを書き、34年会社に勤め、「まっとうに生きること」を問いつづけてきた。地に足のついた思考を求めて、今こそ、著者の声に耳を傾けよう!

 本書は、ウソと偽善が平然とまかり通る日本に対して、著者が世の中にはびこるウソの数々を断罪したもの。ウソについて、様々な視点から歯切れよい文章は小気味よく、共感できる部分が多かったです。子供には「ウソはいけません」と教えているのに、大人は平然とウソを付きますが、自己保身のためのウソには毎度腹立たしさを覚えます、本書で特に印象的だったのが、「日本人は間違いは許さないが、嘘は許す。外国人は間違いは許すが、嘘は許さない」というのが、ちょっと深い内容でしたが、考えさせられる点も多かったです。

【満足度】 ★★★★☆
posted by babiru_22 at 19:33| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

『イラストで見る 昭和の消えた仕事図鑑』澤宮優/平野恵理子

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イラストで見る昭和の消えた仕事図鑑 [ 沢宮優 ]
価格:2376円(税込、送料無料) (2018/1/10時点)




 三助、屑屋、活動弁士、赤帽、バスガール、倒産屋……。今では姿を消した、懐かしい昭和の職業全115種を仕事内容から収入額、労働時間まで網羅し、すべてイラスト付きで紹介。汗と知恵で激動の時代を生き抜いた人たちの記録!

 本書は、昭和を象徴し、昭和に消えた仕事、昭和に全盛期を迎えた仕事115種を、見開き単位で文章とイラストで描いた図鑑風の作品。非常に懐かしい職業の数々が紹介されていて、中には「こんな仕事まであったのか」「こんなものまで職業として成立していたのか」と思わせるものもあり、懐かしさもある反面、消えてしまった職業だからこその大切さも感じる一冊です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 16:14| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

『悪女の品格』辻堂ゆめ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

悪女の品格 (ミステリ・フロンティア) [ 辻堂ゆめ ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2018/1/9時点)




 3人の恋人を器用に転がし貢がせ、贅沢な生活を送る光岡めぐみ。ところがこの1週間、監禁や薬品混入事件など何者かに次々と狙われるようになる。そして彼女の過去の罪を告発する手紙が届いて…。長編ミステリ。

 悪女の私を殺そうとしているのは、誰? 幼い頃からクラスのヒエラルキーの頂点に君臨してきた光岡めぐみ。29歳になった今も、抑えきれない物欲を満たすべく美貌と手練手管を駆使し贅沢を味わっている。かつての同級生たちと3人同時に付き合ってそれぞれに貢がせているのだ。しかし、小学生時代に自分が行った同級生への仕打ちをなぞるかのように何者かに次々と襲われる。めぐみは婚活パーティーで知り合った山本と共に犯人を絞り込んでゆくが……?! 二転三転するストーリーに一気読み必至! 東大在学中にデビューを果たした期待の女性作家、待望の力作!

 物語は、男を利用し贅沢な生活を送る主人公が、何者かに次々と狙われ、彼女自身の過去の罪を告発する手紙が届く……というストーリーですが、テーマの割にはアッサリとしたミステリ。そのミステリ部分の弱さが少々残念でもあり、主人公や登場人物にも魅力が感じられず、作品としてはイマイチでした。

【満足度】 ★★★
posted by babiru_22 at 21:30| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

『ロボットアニメビジネス進化論』五十嵐浩司

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロボットアニメビジネス進化論 [ 五十嵐浩司 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2018/1/8時点)




 “オモチャ”がなければ、マジンガーZもマクロスも存在しなかった? アニメーション研究の第一人者が、日本独自のビジネスであるロボットアニメとマーチャンダイジングの関係について論じる。

 本書は、ロボットアニメをビジネスの視点で切り取った進行形のビジネス史。日本のロボットアニメと玩具の関係は、その歴史と共に興味深く、ロボットアニメの流れもまとめられています。新書のためか、年表や図表や写真がないのが残念でしたが、懐かしさも感じ、全体で楽しめした。

【満足度】 ★★★☆
posted by babiru_22 at 21:14| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

『PTA再活用論』川端裕人




 忘れられた「PTA」を蘇らせる処方箋とは?。実際にPTA会員を経験した著者が、その中で感じ、調べ、考え、議論してきたことをまとめる。大変化期を迎えた公教育の一断面をリアルに見すえた一冊。

 『婦人公論』で07年4月22日号〜08年4月7日号にかけて連載(計23回)された「みんなのPTAを探して」の書籍化。もはや機能を失ったかに思えるPTAだが、父母と学校をむすぶただ一つの公的な機関として、いまなお存在しつづけているという事実は変わらない。それはどういう現状なのか、どう変わってゆかなければならないのか。大変化期を迎えた公教育の一断面を示し、ラクレ教育書の流れの一つに位置づけるノンフィクション。

 本書は、PTA副会長を務めた著者が、PTAにおける様々な問題について、自らが取材をし、議論を深めて整理したもの。この中にも書かれていたことですが、PTAはあくまでも任意加入の団体。そして、役員を決めるにも参加強制は違法で、任意参加でありながら、全員参加が暗黙の了解になっていることも多いPTAの問題にメスを入れてます。保護者によっても、PTAの認識については様々でもあるでしょうが、強制加入というのは、いわばタブー視されている闇の問題でもあります。おそらくPTAの自動入会について、疑問を感じる保護者が少ないのも一つの事なかれ主義なのかもしれません。任意加入であるということは、周知させるべきとも思いますし、特に役員となると「やらされ感」を抱く人が多いのも事実。様々なPTA問題の事例も書かれていますが、PTAとは何か?ということは、子を持つ人には改めて考えてもらいたい問題です。

【満足度】 ★★★★☆
posted by babiru_22 at 22:21| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

『見上げた空は青かった』小手鞠るい

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

見上げた空は青かった [ 小手鞠 るい ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/1/6時点)




 なぜ、大人たちは戦争をするの? なぜ、テロや戦争をなくせないの? 第二次世界大戦下、隠れ家に暮らすユダヤ人の少女・ノエミと、学童疎開中の少年・風太。2人の目から見た戦争を描く。

 ユダヤ人への迫害が厳しくなるドイツで、親と離れ、ドイツ人の戦争孤児といつわり、妹と2人で隠れ家にくらすユダヤ人の少女、ノエミ…。空襲が激しくなった東京から、家族と離れ、田舎に疎開している日本人の少年、風太…。戦争末期を生きる2人の少女と少年が見たものは?

 本書は、ユダヤ人の姉妹と、学童疎開した日本の少年が見た戦争が、交互に語られる物語。戦争で家族と離れ離れになった子供の視点と切実な願いに胸が熱くなりました。児童文学として描かれていて、小学生高学年が読んでも理解しやすい表現にもなっていますが、改めて戦争について考えさせられる一冊です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 20:45| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

『明治乙女物語』滝沢志郎

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

明治乙女物語 [ 滝沢 志郎 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/1/5時点)




 明治中期、高等師範学校女子部に通う夏と咲たちは、鹿鳴館の舞踏会に招待を受ける。そこには暴徒の魔の手が忍び寄っていて…。女に学問はいらぬという世相にあらがいながら躍動する“戦う乙女”たちを描く。

 ときは明治21年。東京・御茶ノ水の高等師範学校女子部(女高師)に通う夏と咲、2人の女学生が主人公です。いまだ男尊女卑の風潮がはびこり、「女が学問なんて」と一部からは白い目で見られつつも、彼女たちは、時に挫折を経験しながらも、溌剌と教育者への道を歩んでいました。そんな彼女たちは、鹿鳴館の舞踏会で踊り手が不足したため、招かれることになります。そこには伊藤博文枢密院議長、森有礼初代文部大臣、各国の大使など、要人が集っており、それは暴徒たちの格好の標的でもありました。彼女たちも生命の危機に晒され、そして……。

 本書は、第24回松本清張賞受賞作。物語は、「鹿鳴館時代」と呼ばれる明治の世、東京は御茶ノ水の高等師範学校女子部の寄宿舎で暮らす女学生たちの活躍を描いた青春群像ミステリで、女学生の友情と戦いが描かれます。松本清張賞受賞作とのことで、ミステリ部分を期待していたのですが、そのミステリ部分が弱く、史実に基づいた部分や当時の時代背景などは興味深かったものの、やや期待ハズレに感じた一冊です。

【満足度】 ★★★☆
posted by babiru_22 at 17:48| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

『ビジネスに活かす『孫子』』佐々木常夫

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ビジネスに活かす『孫子』 (PHPビジネス新書) [ 佐々木常夫 ]
価格:939円(税込、送料無料) (2018/1/4時点)




 1対1の勝負ではなく、多数のライバルが存在するときに最大の効果を発揮する「孫子」の戦略。東レ3代の社長に仕えた著者が、企業間競争や駆け引きにおいて実践されているノウハウを、わかりやすく解説する。

 孫正義氏、ビル・ゲイツ氏も愛読し、ビジネスに活用してきた『孫子の兵法』。人間への深い洞察から提案される駆け引きや競争の手法。1対1の勝負ではなく、多数のライバルが存在するときに最大の効果を発揮し、勝つのではなく「負けない戦略」にその特徴がある。本書では、東レ3代の社長に仕え、企業戦略に関わる仕事に長年かかわってきた著者が、自らのビジネス経験、有名企業の事例、歴史的偉人のエピソードをふんだんに盛り込み、独自の解釈を展開。

 本書は、一部上場企業・東レで長らく経営戦略に関わってきた著者が、豊富なビジネスの実例をもとに、負けない戦略のコツをわかりやすく説いたもの。孫子の兵法をビジネスシーンに例え、分かりやすく解釈されているため、気軽で読みやすい内容で、参考になる点も多かったです。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 21:23| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

『ふしぎな総合商社』小林敬幸

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ふしぎな総合商社 (講談社+α新書) [ 小林 敬幸 ]
価格:907円(税込、送料無料) (2018/1/3時点)




 商社は、バブル崩壊後各社とも巨額損失を何度も出し、新しい儲け方を身につけ、「ポストバブルの勝ち組」として成長してきた。三井物産に30年間勤務した著者が、商社の変化と現在の商社の真実の姿を明らかにする。

 総合商社。それはじつはバブル期以降の急成長業界であり、「ポストバブルの勝ち組」である。伊藤忠商事、住友商事、丸紅、三井物産、三菱商事。バブル崩壊以降、五大商社のすべてが、吸収合併もされず、会社名も変わらず、とりわけ2001年以降、利益もバブル発生前の約10倍に拡大させてきた。誰もが知っているけれど、実態はよく知らない総合商社。その本当の姿を知ると、ビジネスの本質も見えてくる!

 本書は、三井物産に勤めていた著者が、総合商社の仕事内容を紹介したもの。三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、住友商事、丸紅……と、日本人でこれら総合商社の名前を知らない人はほとんどいないはずですが、その仕事の実態や総合商社の今と昔との違いが、分かりやすく解説されています。従来の売買仲介型ビジネスから事業投資型ビジネスに変わり、業界変革した様子が明らかにされています。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 22:21| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

『宝石鳥』鴇澤亜妃子

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宝石鳥 [ 鴇澤亜妃子 ]
価格:2052円(税込、送料無料) (2018/1/2時点)




 神の遣いである宝石鳥の子孫が治めるシリーシャ島。島を訪れた植物学者と恋に落ちた女王は、その身を2つに分けて恋人と海を渡るが、1枚の肖像画を遺して消えてしまう。百年後、島では新たな女王即位の儀式が迫っていた…。

 神の遣いである宝石鳥の子孫が治めるシリーシャ島。百年前、時の女王は島を訪れた博物学者と恋に落ち、その身を2つに分けて半身を島に残し、半身は恋人と海を渡った。だが女王は次第に薄れ、ついには肖像画を遺して消えてしまった。そして百年後、新たな女王就任の儀式が迫るなか、運命の糸に引かれるように、妻を喪った音楽家と、行方不明の婚約者を捜す女性が島に……。第2回創元ファンタジイ新人賞受賞、死と再生の幻想小説。

 本書は、第2回創元ファンタジイ新人賞受賞作。宝石鳥伝説を軸に描かれた作品でしたが、3つの場所と2つの時代が重なり合っているだけに、読み進む中で少々展開設定を把握するのが疲れましたが、ファンタジーとしてはとても幻想的で、ファンタジーが好きな人にはオススメです。

【満足度】 ★★★☆
posted by babiru_22 at 21:11| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

『奮闘するたすく』まはら三桃

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

奮闘するたすく [ まはら 三桃 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/1/1時点)




 小学5年生の佑は、おじいちゃんをデイサービスに連れていくことになった。先生はそこで見たこと、聞いたことをレポートにして提出しなさいと言う。佑は介護される人と介護する人、それぞれの気持ちに気づいていき…。

 最近、佑のおじいちゃんの様子がおかしい。自宅の近所で道に迷ったかのように歩いていたり、やかんをコンロにかけっぱなしにしてボヤ騒ぎを起こしたり、お風呂の水が廊下まであふれているのに立ち尽くしていたり……。佑のおじいちゃんは、やはり認知症だった。「行きたくない」としぶるおじいちゃんをなだめすかして、佑はデイサービス(通所介護)に連れて行くことになった。しかも、あまりに強い目力で逆らうことのできない早田先生は、デイサービスで見たこと、聞いたことをレポートして、それを夏休みの自由研究として提出しなさいと、うれしくない提案までしてくれた。友だちの一平と“ケアハウスこもれび”に通うことになった佑は、たくさんのお年寄りたち、介護福祉士の資格を取るためにインドネシアから来たリニさんをはじめとした介護職の人たちとふれ合いながら、介護される人と介護する人、それぞれの気持ちに気づいていく。小学5年生が介護現場をルポ! アクティブ・ラーニングの授業にも使える物語。

 本書は、主人公で小学5年生の男の子である佑(たすく)が、祖父が認知症になり、デイサービスに連れていき、介護現場を子どもの視線で描写した物語。祖父と共に向かったデイサービスで佑は要介護者やスタッフに出会い、友人の一平と共に介護施設に通い、その体験を夏休みの自由研究にすることになった彼は、介護する人、祖父を含めた介護される立場の人それぞれの思いに気づかされます。老人福祉の現実と課題が小学生目線で、わかりやすく表現されていて、特に子供達が高齢者や介護についてを考えることに相応しい一冊です。

【満足度】 ★★★★☆
posted by babiru_22 at 18:30| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする