2017年08月15日

昨日の出来事(8/14)

■ ギャンブル年齢、20歳以上…成人年齢改正後も

『政府は、競馬や競輪などの公営ギャンブルの禁止年齢について、現行の20歳未満に据え置く方針を固めた。(中略)パチンコはこれとは別で、現行の風俗営業法で18歳から利用できることになっている』とありますが、ギャンブル依存症ウンヌンと言っているのだから、

パチンコ優遇

するようなことをせずに、パチンコだけ特別扱いするべきではありません。

確かに公営ギャンブルではありませんが、パチンコの依存症が問題だとするのであれば、メディアはこの既得権益こそ追求しろ!(怒)

■ 韓国政府、トランプ大統領を批判

『ムン特別補佐官は、13日日曜、トランプ大統領の最近の北朝鮮に対する脅迫的な発言と地域の緊張の拡大を批判し、「アメリカ大統領がこのような脅迫的な発言を行うべきではない」と語りました』とのことですが、北朝鮮を批判するならともかく、アメリカは韓国を守るために、北に圧力をかけている中、批判をするとか、理解不能。

批判する前に、自分達で内戦問題を何とかしてみろ!(怒)

■ TBSテレビ社員を書類送検、危険ドラッグかけ女性けが

『傷害と医薬品医療機器法違反の疑いで書類送検されたのは、TBSテレビメディアビジネス局の51歳の担当部長で、今年4月、東京・中央区のホテルで30代の女性の顔に危険ドラッグの液体をかけて、けがをさせたなどの疑いが持たれています』とのことですが、TBSでは自社ニュースでも、書類送検というのに氏名から出さないとか、報道しない自由はここでも発動ですか。。。(呆)

しかも部長格で、このようなことをしているとか、身内の犯罪ぐらいキチンと報道しろ!(怒)
posted by babiru_22 at 09:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

『果鋭』黒川博行

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

果鋭 [ 黒川博行 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/8/14時点)



 右も左も腐れ狸や…。元刑事の名コンビがマトにかけたのは、パチンコ業界。出玉の遠隔操作、極道顔負けの集金力、警察との癒着…。我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。『函館新聞』等掲載を加筆修正。

 堀内信也、40歳。元々は大阪府警の刑事だが、恐喝が監察にばれて依願退職。不動産業界に拾われるも、暴力団と揉めて腹と尻を刺され、生死の境をさまよった。左下肢の障害が残り、歩行に杖が欠かせなくなる。シノギはなくなり、女にも逃げられる……。救ったのは府警時代の相棒、伊達誠一。伊達は脅迫を受けたパチンコホールのオーナーを助けるため、堀内に協力を求めてきた。パチンコ業界……。そこには暴力団、警察も入り乱れ、私腹を肥やそうとする輩がうごめいていた。堀内は己の再生も賭け、伊達とともに危険に身をさらしながら切り込んでいく。

 本書は、『悪果』『繚乱』に続く、堀内・伊達コンビのシリーズ第3弾。今回はパチンコ業界を舞台に、業界の裏や、警察と暴力団との利権を貪る構図についてを、元大阪府警の刑事だったハチャメチャコンビの2人が体を張ってパチンコ業界の闇に挑みます。シリーズとしても、展開のスピード感や会話のテンポも面白く、業界の裏側についても興味深く、シリーズの続編にも期待したい。

【満足度】 ★★★★☆
ラベル:黒川博行
posted by babiru_22 at 14:15| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(8/13)

■ 北朝鮮が挑発、政府機関紙に「米本土を目標に発射待機」

『核・ミサイル開発をめぐりアメリカと北朝鮮の間で威嚇の応酬が続くなか、北朝鮮は12日、「アメリカ本土を目標に発射待機状態に入っている」などとアメリカをさらに挑発しました』って、いつまで待機するんだか。。。(呆)

これでは完全にアメリカに対して、大義名分を与えたことになりましたし、下らない

罵り合い

は、いい加減にしろ!(怒)

■ 大学授業料 出世払いで 「教育国債」で政府が新構想 こども保険とセット/ばらまき懸念

『政府・与党で大学などの教育費の負担軽減策に充てる「教育国債」の構想が再燃している。大学卒業後、一定の収入を得たら授業料を「出世払い」で返済する制度と組み合わせ、政府は年内に具体案のとりまとめを目指す。安倍晋三首相が掲げる「人づくり革命」の目玉に位置づける。財政が厳しい中で歳出や債務を増やすため、ばらまき批判を呼ぶ可能性がある』とありますが、政府は奨学金の問題すら分からないのか?

歳出を減らすことを何で考えないんだ?(呆)

■ 悲報!民進党の江田五月さん「私のHPにアクセスできん」と家電量販店に相談→サーバー代未納でした

『民進党最高顧問の江田五月さんは、パソコンの不具合を訴え家電量販店へ相談に。最新のノートパソコンを物色しつつ、症状を店員さんに聞いてもらいました。「いっそのこと買い換えちゃおうかしら」といったところでしょうか?店員さんが詳しく話を聞いたところ、自身のホームページにだけ繋がらないと・・・どうやら、サーバーの更新案内を無視し続け、代金未納でサーバーを停止されていたようです』って、もう馬鹿すぎて話にもなりません。。。(呆)

江田議員本人に限らず、秘書なども分かっていないということだろうし、民進党にはネットトラブルの常識すら理解している人はいないのか?(呆)
posted by babiru_22 at 08:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

楽天市場 8月の退店ショップ その1

8月の楽天市場の退店ショップは、

楽天市場 7月の退店ショップ その2

などでも書きましたが、その後も引き続き楽天市場を退店するショップが続いています。


■ キッズウェア ノア  閉店セール実施中

■ ビビディバビディブ  閉店セール実施中

■ Jewelry Spica 楽天市場店  閉店セール実施中

■ フローラルジュエリー  閉店セール実施中

■ 重炭酸ストア for ビューティー  閉店セール実施中

■ DRoom  閉店セール実施中

■ verygene

■ ricercare

■ serenday shop

■ ぱいかじ商店

■ CARA web shop

■ mukeshu(ムケシュ) 楽天市場店

■ slickmist

■ 元気・笑顔 酒の逸品屋

■ 世界のお酒ニューヨーク

■ 【ティーオン】ゴルフウェア

■ 健康店舗 ビバラビ

■ シアタークローゼット 楽天市場店

■ アルファーカンパニー楽天市場店

■ 安い!はん

■ ナカジマ酒店

■ 吉岡産業

■ ジュエリーアユハ

■ リフォームのピース

■ おむつ超特急 わかさや紙商店

■ yama-marume

■ Fugetsu楽天市場店

■ ずわいがに越前亭

■ フィオーレ・マーモ

■ フェアリーダンス

■ 新潟もちもち鯛焼き屋 新郷屋

■ プレド

■ JAPANTO

■ ゴンとキリ -株式会社タナカ-

■ サンブらイト


「キッズウェア ノア」は、トップページに記載されているように、8月31日までの閉店セールが行われています。

「ビビディバビディブ」も、トップページに記載されているように、8月29までの閉店セールが行われています。

「Jewelry Spica 楽天市場店」も、トップページに記載されているように、8月末日までの閉店セールが行われています。

「フローラルジュエリー」も、トップページに記載されているように、8月31日をもっての閉店で、現在閉店セールが行われています。

「重炭酸ストア for ビューティー」も、トップページに記載されているように、8月25日までの閉店セールが行われています。

「DRoom」は、閉店日の記載はありませんが、複数の商品で閉店セールが行われており、近日中の退店と思われます。


なお、楽天市場での二重価格での不当表示問題などで、改装中の状態のショップが非常に多くなっています。

その改装中も、改装中となってから半年以上も経過して、退店となっているショップも改装中のままになっているところも多く見られます。

そうしたショップは、分かる範囲で、上記には取り上げていませんが、こちらで取り上げたショップで一時的な閉店ショップもあるかもしれませんので、ご理解下さい。

退店ラッシュが続いており、今月も退店されるショップは他にもあるでしょうから、引き続き調べていきます。

また、ショップのトップページで閉店案内を出しているところなどは調べられますが、分からないショップもありますので、ショップのメールマガジンなどで閉店情報がありましたら、情報をお知らせいただければと思います。

極稀に本当の改装中状態や一時休店状態のショップも、検索上こちらで取り上げることがありますが、御連絡いただければ確認次第修正しますので、誤った記事内容がありましたら、御一報いただきたく思います。
posted by babiru_22 at 13:14| Comment(0) | 楽天 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(8/12)

■ 習氏、トランプ氏に自制要請 「朝鮮半島緊張回避を」

『中国の習近平国家主席は12日(米国時間11日夜)、トランプ米大統領と電話で協議し、核・ミサイル開発を加速する北朝鮮と米国の対立が激しくなっていることに関連し「関係各方面が自制し、朝鮮半島の緊張が高まるような言行を避けるよう求める」と述べた』とのことですが、中国が放置しているから、北が調子に乗るのであって、中国には言う

資格はない!

しかも、散々他国の領土で挑発しているのが中国でもあるのだから、それこそ「お前が言うな!」と言いたい。

■ 米国を攻撃すれば「心から後悔するだろう」 トランプ大統領、北朝鮮へ警告

『米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領は11日、北朝鮮が米国に対し敵対行為を取れば「心から後悔することになる」と述べて、北朝鮮に対する圧力を一層強めた』とありますが、カリアゲくんも同じですが、同じセリフを何度繰り返すのやら。。。

緊迫状況が続いているのは分かりますが、これ以上続くと、お互いオオカミ少年扱いになりますね。。。

■ PAC3発射機搭載の車両が高知と愛媛に到着

『北朝鮮による弾道ミサイルの発射に備えるため自衛隊の迎撃ミサイルPAC3の部隊が上空を通過すると予告された県など中国・四国地方の4か所に配備されることになり、このうち高知県と愛媛県には12日朝、部隊が到着しました』とのことですが、自衛隊の戦車が国道を走るだけでも、批判する人達をメディアは取り上げるのに、PAC3の配備は批判報道はなんでしないんだか。。。(呆)

それと同時に、プラカードを持って批判する人達は、なんでこういう時はプラカードを持って批判しないんだ?

自分達のやっていることの矛盾にいい加減に気付くべきだ!
posted by babiru_22 at 06:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

『NHKニッポン戦後サブカルチャー史 深掘り進化論』宮沢章夫ほか

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NHKニッポン戦後サブカルチャー史 深掘り進化論 [ 宮沢章夫 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/8/12時点)



 NHK「ニッポン戦後サブカルチャー史U DIG 深掘り進化論」から生まれた本。「ニッポン女子高生史」「SFは何を夢見るか?」など6つのテーマから、耽溺という「技」で戦後ニッポン、そして世界を読み解く。

 本書は、NHK「ニッポン戦後サブカルチャー史II DIG 深掘り進化論」を書籍化したもの。女子高生、SF、深夜テレビ、リズム歌謡、ヘタうま、ストリート・カルチャー…をテーマに、読み解いていきますが、関連年表や推薦作品ガイド、「ニッポン戦後サブカルチャー史関連相関図」なども合わせて収められています。

【満足度】 ★★★
posted by babiru_22 at 15:45| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(8/11)

■ 基地反対派の迷惑行為と自衛隊の地道な活動 「沖縄タイムス」「琉球新報」見て見ぬふり

『反対派の座り込みで工事車両が停車を余儀なくされているため、国道では大渋滞が発生した。通勤、通学の住民も立ち往生している可能性があるが、反対派はあたかも渋滞の責任が警察にあるようなプロパガンダを発信している。八重山日報は反対派の座り込みで起きている大渋滞や、憤る地元住民の声を報道したが、県紙に掲載されたのは「国が工事を強行しても絶対諦めない」という反対派のコメントだけだった』とあり、この他にも、県紙に限らず、メディアでも報道されない事実が、記事にも書かれていますが、もはやメディアの殆どが、事実を報道しないで、

偏向報道

を繰り返していることに、怒りを心底覚えます。(怒)

報道は、あくまでも事実報道をすべきで、様々な角度から検証しなければなりませんが、あまりにも一方的すぎる報道こそ、報道の暴力だ!(怒)

■ 【北ミサイル】PAC展開「悠長に検討、余裕ない」 防衛省幹部に焦り「初めて迎撃ミサイル発射迫られるかも」

『上空を通過することが想定される島根、広島、高知3県の周辺に地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を展開させるには時間がかかり、防衛省幹部は「悠長に態勢を検討している余裕はない」と話す』とありますが、急な展開とはいえ、防衛省の幹部であるならば「悠長に態勢を検討している余裕はない」などと言うのは、失言であり、もっと言葉を選ぶべきだ!

せめて「国民の安全を守るため、迅速に行動しなければならない……」などと言うべきで、改めて官僚ってバカしかできないのか?と思ってしまいますわ。。。(呆)

■ 小池知事:「私が決めたから」市場移転に関する文書残さず

『「豊洲移転・築地再開発方針」の最終判断に関する記録が都に残っていない問題で、小池百合子知事は10日の定例記者会見で「一言で言えば政策判断。政策決定者である私が決めたということで、文書としては残していない」と理由を説明した』って、小池都知事は情報公開を掲げていたのに、これでは隠蔽じゃん。。。(呆)

やってることは独裁的でもあり、なんでメディアはこのことを問題視しないんだ?
posted by babiru_22 at 08:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

『岩場の上から』黒川 創

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

岩場の上から [ 黒川 創 ]
価格:2700円(税込、送料無料) (2017/8/11時点)



 2045年、核燃料最終処分場造成が噂される町。そこに聳える伝説の奇岩…。17歳の少年と町の人びとを中心に、〈戦後百年〉の視点から日本の現在と未来を射抜く壮大な長篇小説。『新潮』掲載を単行本化。

 2045年、北関東の町「院加」では、伝説の奇岩の地下深くに、核燃料最終処分場造成が噂されていた。鎌倉からきた17歳の少年。平和活動をする既婚のカップル。不動産ブローカー。役場勤めの若い女とボクサーの兄。海外派兵を拒む兵士たち。そして、奇岩から墜落死した少年の母……。日本の現在と未来を射抜く長篇小説。

 物語は、近未来の2045年の北関東の架空の町「院加」を舞台に、「積極的平和維持活動」という名の戦争、原発使用済み核燃料の最終処分場をどこに造るか、放射能の問題……と、社会のあり方そのものを深く考えさせられる作品です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 16:35| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(8/10)

■ 【北ミサイル】グアムの米戦略爆撃機、北朝鮮へ先制攻撃の準備整う 米NBCテレビ報道

『米NBCテレビは9日、国防総省が北朝鮮に対する先制軍事攻撃の選択肢の一つとして、米空軍のB1戦略爆撃機による北朝鮮の弾道ミサイル発射基地などに対する精密爆撃を実行する準備を整えたと伝えた。トランプ大統領による命令があれば、いつでも実行できる状態にあるとしている』とのことで、用意周到な米軍らしいですが、もはや駆け引きの段階ではなく、

限界点到達

ということかもしれませんね。。。

■ 香川選出の民進党・玉木雄一郎氏「四国にもPAC3を」

『四国、中国はPAC3の空白地帯だ。早急な対応を打つべきだ』って、獣医学部の空白地帯は反対して、PAC3は希望ですか。。。

玉木議員のこれまでの理屈だと、ミサイルが落ちたことがないのだから不要ということになりますが、どの面下げて言っているんだか。。。(呆)

■ 長崎平和式典、祈りの場で非常識デモ 「こんな時も静かにできないか」

『式典で安倍首相は「原子爆弾の犠牲となられた数多くの方々の御霊に対し、謹んで哀悼の誠を捧げます」と語った。一方、集団は「安倍は出ていけ!」と、シュプレヒコールを繰り返した』とありますが、このような場を政治利用しようとする輩は、なんで周りの迷惑を考えないのだろうか?

メディアはこういう馬鹿げた行為こそ報道して、全国に恥を晒すべきとも思いますが、時は場所ぐらいわきまえろ!(怒)
posted by babiru_22 at 08:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

『失われた地図』恩田 陸

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

失われた地図 [ 恩田 陸 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/8/10時点)



 日本各地の旧軍都に発生する「裂け目」。かつてそこに生きた人々の記憶が形を成し、現代に蘇える。記憶の化身たちと戦う男女、遼平と鮎観。彼らが息子を授かったことから運命の歯車が狂い始め…。『怪』連載に加筆修正。

 錦糸町、川崎、上野、大阪、呉、六本木……。日本各地の旧軍都に発生すると言われる「裂け目」。かつてそこに生きた人々の記憶が形を成し、現代に蘇る。鮎観の一族は代々、この「裂け目」を封じ、記憶の化身たちと戦う“力”を持っていた。彼女と同じ一族の遼平もまた、同じ力を有した存在だった。愛し合い結婚した二人だが、息子、俊平を産んだことから運命の歯車は狂いはじめ……。新時代の到来は、闇か、光か。

 本書は、旧軍都に現れる亡霊たち「グンカ」を封印すべく翻弄する男女5人の物語。いかにも著者らしい独特の世界観のファンタジーが描かれますが、テンポは良いものの、展開とラストが中途半端で、個人的にはイマイチでした。

【満足度】 ★★★
posted by babiru_22 at 14:15| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする